2011年12月17日

年金問題

最近何が腹が立つかというと、団塊世代を狙い撃ちにして、年金支給額を減らそうとしていることである。
団塊世代が現役のころは散々保険料を徴収して団塊より上の世代に甘く支給したツケが回ってきたものである。 もっとかわいそうなのが団塊2世世代である、収めた保険料に見合った年金が支給されなくなるのである。 なんという悪政であろうか。  民主党にはがっかりである、マニフェストを反古にして消費税えおあげると本気で言い出す始末。 公務員給料削減、国会議員定数削減とこれもマニフェストに謳った件を先に実行すべきであろう。 

65前の定年世代にとって更に悔しいのは、定年後働いても一定の労働時間を超えると年金支給額が減らされるのだが、この条件をもっと厳しくして一定の労働時間と一定の給与を超えると年金支給額を減らすというものである。  これでは定年後年金支給開始までの生活がますます苦しくなる。 何とかしてよ!!
posted by けんちゃん at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

相変わらず困った大臣殿

先日新たに任命されたばかりの経済産業省大臣が信じられない発言をして辞任に追い込まれた。

今まで、さんざん繰り返された事態である。  一般人には理解できませんが、大臣に任命されると、なんかうきうきして、ふざけ半分でバカな発言をしてしまうのであろうか??  昔は”末は博士か大臣か”と言われたぐらい重い尊敬すべき地位なのだが、最近の大臣はいとも簡単にその職を投げ捨ててしまう。 こうなると、元々やる気がなかったのではないかと勘ぐってしまう。 なにせ、1週間でも大臣職を務めると、元〷大臣という箔が一生つき、その後の人生に大きな影響があるのですから。

然し総理大臣は1年そこそこで交代、所轄大臣は任期中に必ず数名が斯様なバカな理由で罷免もしくは解任ということが未だ続いているのは海外に対して実に恥ずべきことである。

とほほ、と言うしかない。
posted by けんちゃん at 10:27| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

七沢森林公園

5月の爽やかな陽気に誘われて神奈川県厚木市にある七沢森林公園から東丹沢をハイキングしました。 300メートルに満たない白山頂上まで1時間余りですが途中心臓破りの”階段”が2か所あります、チェーンが両端に取り付けてあるので少しは楽でしたが。。。

 あいにく黄砂の為見晴らしが良くなかったが、黄金週間にも拘わらず4組ぐらいのハイカーにしか会わなかった。
誠に爽快であった。
IMG_2518R.jpg続きを読む
posted by けんちゃん at 00:00| 東京 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。